正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは?


正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは?


良く耳にしますよね!
あなたのバストのトップとアンダーはどれぐらいですか?しばしば、聞かれたことがあるはずです。

 

ブラのサイズを選ぶときに必ずといっていいぐらいに必要になってくる数値です。

 

さすがに、この値をあなたが知っておかないとブラを購入するときに困りますよね!

 

ところが、意外にも正確に言える女性がいないです!
また、バストのサイズは常に変化していることを認識しておくことも必要です。

 

勿論、デパートのブラ売り場だとあなたのサイズを図ってくれると思います。

 

1. トップとアンダーのサイズというのは、どこの部分を指すのでしょうか?

トップバストとアンダーバストの正しい場所から説明していきます。

 

トップバストのサイズとは?

 

トップのサイズは、下図のようにバストの乳頭部分を含む、胸回りのサイズの事を言います。

 

 

トップのことを、正確には、トップバストと呼びます。

 

あたりまえのことになりますが、トップバストはあなたの胸回りで一番大きなサイズになります。

 

乳頭から胸周りのサイズのことを言い、バストサイズを測るときには必ず測ります。
誤解する人もいるかと思いますが、トップバストが大きくても胸のサイズが大きいとは限らないことです。

 

これはやせ型の女性と太っている女性の場合を考えると分かり易いですね。

 

つまり、痩せている人の場合にトップバストが大きい人は胸が大きく、太っている人はトップバストがある程度の数値でも胸は小さくなります。

 

アンダーバストのサイズとは?

 

バストの下、下図のように助骨回りがアンダーバストになります。

 

 

トップバストに対してアンダーバストは、バスト部位の一番下側になります。

 

バストを測るときはトップバストと同時にアンダーバストを測るのが基本になります。

 

アンダーバストはバストの下から助骨周囲を計測することによってサイズを測ります。

 

2. ブラを正しく選ぶためには

 

アンダーバストの合わないブラを選ぶとあなたのバストに合致しなくなります。

 

ブラを購入する場合には、バストサイズで選びますが、同じバストサイズでもアンダーバストの長さが一緒ではないので勘違いしないようにしましょう!

 

何故、そうなるのかについて説明しますね。基本は、ブラのサイズの決め方によるからです。

 

1) ブラのサイズはトップバストとアンダーバストの差を指す

具体的な例で説明しますね。

 

・ バストップ  :85Cm
・ アンダーバスト:75Cm
・ ブラのカップサイズ:トップバスト−アンダーバスト=10Cm

 

この数値だとAカップになります。

 

Aカップ:10Cm
Bカップ:12.5Cm
Cカップ:15Cm
Cカップ以上については、後述します。
ブラのサイズの決め方が分かったと思います。

 

なので、あなたのブラを購入するときには、トップバストとアンダーバストを知ることが必要になります。

 

つまり、あなたのブラのサイズは、トップバストとアンダーバストの「差」できまります。

 

あなたのバスト回りで一番大きな数値になるトップバストと、バスト回りで一番小さな数値になるアンダーバストの差からブラのサイズが決まることになります。

 

ゆえに、トップバストが大きくても、同様にアンダーバストも大きいと胸のサイズが大きいということにならないというこたとが分かったと思います。

 

逆にトップが大きくてアンダーが小さいと胸のサイズも大きいということになります。

 

良く考えればわかることですが、バストの大きさ(お椀と見立てると分かりやすいですね)がブラのサイズになります。

 

3. バストのサイズを決めるにはメジャーを使って二ヶ所を測ること

トップバストとアンダーバストを測るときは、メジャーを使って二ヶ所を順番に測ります。

 

ただし、バストのサイズを測る場合には、背中に手を回す必要があり、あなた自身で測ろうとすると正確な数値にならない可能性があります。

 

なので、誰かに手伝ってもらって測る方が正確性が高まりますし、正確でないと意味がありませんよ!

 

メジャーでバストを測るときは、正しい場所を測らないと正確なバストサイズが計測できません。

 

トップバストの場合には、乳頭位置からズレて測ってしまうなど計測方法が間違っていると、ブラ購入しても「胸部分がゆるい」「アンダーバスト部分が締め付けられて痛い」などのトラブルの原因となってしまい意味がありません。

 

4. トップバストとアンダーバストの差でバストサイズが決まる!

今まで、バストの大きさについて説明してきました。繰り返しますが、トップバストとアンダーバストの差でバストサイズは決まっています。

 

この差が大きくなればなるほど、バストのサイズが上がり、バストサイズに合わせてブラの呼び方も変わってきます。
次に、バストサイズの種類とトップバストとアンダーバストの差によるブラについて説明します。

 

AAA~Aカップサイズの場合:
AAA~Aサイズは最小のバストサイズです。アンダーバストが60Cm~75Cmで、トップバストとの差が7.5cm内外だとAAカップになり、10cm内外だとAカップになります。

 

また、Aカップの場合だとアンダーバストが110cmまでです。

 

10cm内外がAカップです。

 

なので、あなたのバストサイズを大きくするには、トップバストを増やすかアンダーバストを減らすことです。

 

最近は、バストの脂肪を増加させるというバストケアアイテムあります。

 

なので、ブラの選択時にあなたのバストサイズが気になるようなら、このようなバストケアアイテムを使用するのもオススメです。

 

あなたのバストの脂肪だけを増加させて、バストサイズを大きくしてくれるバストケア→グラマラス美神!バストケアクリーム!バストのたれの悩み解消の噂は本当?口コミチェック!

 

測る場所によってバストサイズは変わってしまうため、正確に測らないと喜びも半減したり、着け心地がわるくなるなどのトラブルの原因となります。

 

B~Dカップサイズの場合:

 

Bサイズは、アンダーバストとトップバストの差が12.5cm内外になります。AカップとBカップはトップバストとアンダーバストに2.5cmの差しかありませんが、実際に測ってみるとAとBとの違いは、バストがお椀の形のためあなたが思っているより、大きいと思います。

 

Bカップは日本人の平均的なバストサイズに近く、やや小ぶりな感じです。

 

Cカップについてはトップバストとアンダーバストの差が15cm内外となり、Dカップはトップバストとアンダーバストの差が17.5cm内外です。

 

E~Fカップサイズ:

 

Eカップに関しては、トップバストとアンダーバストの差は20cm内外です。

 

Fカップになると、トップバストとアンダーバストの差が22.5cm内外です。このバストサイズになると、巨乳サイズになってきます。

 

また、E~Fのバストサイズは日本人の女性に少ないことから、このサイズのブラが売っていないこともあります。

 

大きめのブラを取り扱っているお店を見つけることが必要になるので、大変かもしれませんよ!

 

ちなみに、最大はトップバストとアンダーバストの差が内外30cmのIカップです。

 

5. ブラのサイズは2.5㎝単位でカップの呼び名が変わる!

AカップからIカップまでのバストサイズはトップバストとアンダーバストの差が、2.5cm刻みでバストサイズが変化するということです。

 

バストが小さいことを悩んでいる女性は多いですね!

 

バストサイズを上げるのであれば、2.5cmの区切りを一つの目安として捉えると良いかと考えます。

 

トップバストは増やすことが困難ですが、アンダーバストは無駄な脂肪を落とすことで減らせる可能性もあります。

 

なので、貧乳で悩んでいる場合には、アンダーバストを小さくできないか試してみるのも案外、あなたのバストの悩み解消につながるかもしれません。

 

また、ナイトブラを選択するのも、あなたのバストの貧乳の悩みを解消できる近道になります。

 

ナイトブラは、色々なメーカーが出していて、バスト育成になると評判になっているようです。

 

仕組み的には、寝ているときのあなたのバストの脂肪を固定させることです。勿論、一日とかで、できるわけではありませんが、長期間継続することで、ブラのカップアップができたと評判にもなっています。

 

特に、てんちむさんプロデュースのナイトブラも人気だとか

 

 

6. トップバストとアンダーバストの正しい測り方

今まで説明してきたようにブラのカップは、トップバストとアンダーバストの差からバストサイズは決まっていきますが、正確にあなたのバストの数値を知らないという女性が大勢います。

 

原則:ブラを付けた状態で測ること

 

バストサイズを測るときは、ブラを着けて測るってしっていましたか?

 

ゆえに、ブラがあなたのバストサイズに合致していにと、正しく図ることができません。意外と知らない女性がおおいですよ!

 

トップバストは乳頭の上から図るのが基本になるため、ブラジャーを着けたままで、もっとも膨らみがある箇所をメジャーで測ります。

 

アンダーバストは、ブラを少し引き締めて、着け心地を試してから測るのがコツですよ!

 

各々のバストのサイズは、メジャーを使いますが、背筋をまっすぐ伸ばして図ることが正確に測るコツになります。

 

トップバストとアンダーバストを測るときは、背筋をまっすぐ伸ばした状態でないと、トップバストとアンダーバストの数値があなたの本当のバストサイズよりも増えたり、減ったりしてしまい、正確ではなくなり、意味がありません。

 

更に、バストサイズを正確に測るには、メジャーの回し具合でもバストサイズが変化してしまいます。

 

なので、メジャーがきちんとあなたのバストの周りを正確に通っているか、背筋が伸びているかを鏡を見て確認しながら測るのが一番ベストな方法になります!

 

勿論、このように正確に測るためには、本来であれば、母親や姉妹など家族の人に手伝ってもらうのが良いですね!

 

7. トップバストを測り、アンダーバストを測ります

トップバストとアンダーバストを測るときのベストな方法は、まず、トップバストを測ってからアンダーバストを測るのが良い方法になります。あたりまえのことになりますが、バストサイズを測る時にはブラにパッドが入っていれば、抜いておきます。

 

あなたが、ひとりでトップバストとアンダーバストを測ることができない場合には、ブラを購入するお店で測ってもらうことがオススメです。というか、本来は、ブラ購入時にお店でバストサイズを必ず測ってもらった方が良いです。

 

何故かというと、意外とバストサイズも一定ではなく、増減します。なので、一度、測ったから大丈夫というのではなく、こまめに測るのが望ましいです。お店の人に測ってもらうと間違えることもなく、あなたに合ったブラを提示してくれるメリットもあります。

 

8. バストサイズに合わせたブラを選ぶのがバストケアにも良い

ブラといって簡単に決めるのは、あなたのバストを台無しにしてしまう可能性もあります。

 

あなたのバストカップをきちんと把握してサイズに合わせたブラを選ぶことが愛されバストになる近道にもなります。

 

ブラがあなたのバストサイズに適してないとバストの形をいびつにしたり、バストにあるクーパー靭帯をいためたりして、たれ乳になることもあります。

 

あなたのバストサイズに合わせたブラ選びをするときは、自己判断するだけでなくお店の人に聞いたほうが確実です。

 

特にネット通販では、色々なブラが販売されていたりしますし、割安で購入でき、便利ですが、あなたのバストサイズが正確でないと無駄買いになります。

 

また、バストサイズはトップバストやアンダーバストが一定ではなく、変化します。なので、繰り返しますが、ブラを購入するときは、必ず、バストサイズがを測ってからにすることが大事です。

 

9. 正しいブラの選び方のまとめ

バストサイズはトップバストとアンダーバストの差で計算できるので、「自分のサイズを知らない」という方も簡単に自分の確認できます。ただしメジャーを使って測るときは誤差が出ることも多いので、できるだけ、母親や姉妹などに手伝ってもらいましょう。

 

一番ベストな方法は、ブラの購入てんでバストサイズを測ってもらうことです。

 

実は、あなたが、自身で測ったバストサイズより、ブラを購入するお店で測った場合と比べると大抵、お店で測った方がバストサイズがおおきいそうです。

 

つまり、あなた自身で測ると測る場所を間違えていたりとかメジャーが正しく、胸回りを通していないなどの理由があるからかもしれません。

 

先ほども述べましたが、ブラは、あなたのバストをいついつまでも美しくハリのあるバストにキープしてくれる優れたアイテムなんですよ!

 

あなたのバストをとわに愛されバストにするために、あなたのバストサイズを正確に測りつづけましょう!

 

コメント

  1. […] バストサイズの測り方→正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは? […]

  2. […] バストサイズの測り方→正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは? […]

  3. […] バストサイズの測り方について詳しい記事はこちらをどうぞ→正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは? […]

  4. […] 正しいバストサイズの測り方→正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは? […]

  5. […] もしよければ、バストサイズの正しい測り方の方法を記載しています。参考にどうぞ→正しいブラ選びのためのバストトップとアンダーバストの測りかたとは? […]

タイトルとURLをコピーしました