ぷるぷるバスト育乳のために知っておきたい!たれ乳になる7つの原因とは


ぷるぷるバスト育乳のために知っておきたい!たれ乳になる7つの原因とは


愛されバストのためのたれ乳の悩み

あなたのバストの悩みは、いったい何でしょうか?

ひとによっても、年齢によっても、いつまでたっても尽きることがないのが、あなたのような女性のシンボルとなるバストの悩みでしょうか?

特に、たれ乳ってあなたのような女性にとって悩みの一つですよね。

胸の大きい人ばかりでなく、小さい人でも垂れ乳になる可能性があるってしっていましたか?

でも、垂れ乳になるのは、年を取れば、自然のことだし…と諦めてしまっていませんか?

そんなあなたのたれ乳の原因って意外と知らないのではないでしょうか?

そこで、たれ乳になる原因について詳しくしらべてみました。

すると、たれ乳で悩む女性が多いのにビックリです。

たれ乳となる原因となる主な7つの要因とは?

たれ乳となる原因を知るには、あなたのバストの構造を知ることが、一番の近道です。

バストの構造は下記のようになっています。

あなたのバストは、9割が脂肪で1割が乳腺で、たれ乳の原因となるクーパー靭帯からなっています。

バストの脂肪が多い人というのが、多くの男性や女性からも憧れている所謂、大きなバストです!

勿論、貧乳で悩んでいる人のバストの構造も同じです。ただ、このバストに占める脂肪が少ないことが原因です。

そして、バストの大小にかかわらず、ハリのあるバストを維持してくれているのが、クーパー靭帯です。

1. クーパー靭帯が伸びたり切れたりすることによるたれ乳

垂れ乳になる原因で最も大きな原因は、上図でも分かると思いますが、あなたのバストをつりあげています。

しかし、年齢を重ねたり、激しい運動などによって、クーパー靭帯が伸びたり、最悪はの場合には、切れることもあります。

男性からの視線を集めたいと願っているあなたのバストを支えているあなたの一番大切なクーパー靭帯。

大胸筋とバストの脂肪を支えている繊維体でできていて、筋肉のようにみえますが、繊維体なんです。

クーパー靭帯は、コラーゲンを主成分とした硬い結合組織でできています。

バスト全体を支えている結合組織クーパー靭帯は、上図に示すようにあなたのバストを胸部の皮下にある皮下筋膜と胸の奥にある組織との間にあります。

クーパー靭帯はその両者をつなぎ、乳腺や脂肪が脇に流れないようする役割をになっています。

このクーパー靭帯が、激しい運動をしたり、眠っているときに重力で引っ張られたりすると、伸びたり、切れるなどの事態になってしまいます。

このクーパー靭帯は、残念ながら、一度切れたり、伸びてしまうと再生や強化することができません!

なので、クーパー靭帯を伸びたり、切れたりするのを防ぐことが、あなたのバストの魅力を落とす原因となるたれ乳の対策に最重要なことになるんですね。

2. 胸の土台となる大胸筋の筋力の低下

あなたの胸の土台となっている大胸筋。

あなたの胸全体を支えている大胸筋を鍛えないとたれ乳になってしまいます。

実は、この大胸筋は、普通に生活しているだけでは鍛えられない筋肉なんです。

筋トレやエクササイズなどを、普段の生活に積極的に取り入れて、大胸筋を意識しながる鍛える気持ちをもって、動かすことで、あなたのたれ乳になる予防する方法になります。

年齢とは無関係なので、日ごろから気を付けて実行します。

そうしないと、見た目年齢以上にたれ乳の引き金になって、あきらめということに!

3. あなたのバストの肌のハリの低下によるたれ乳

あなたのバストを覆っている皮膚(肌)が衰えてくるとバストにハリがなくなります。このへんは、顔などのハリとおなじです。

顔の手入れと同様にあなたのバストも保湿などの手入れが必要です。

表面的なバストの肌のハリが失われることでも垂れ乳の原因となってしまうんです。中々、普段目にする機会が少ないので忘れがちです!

① 年齢とともあなたのバストに肌の水分が失われますよ

年齢を重ねるごとに肌から水分が失われていき、そのことが、たれ乳を促進させてしまいます。

② ダイエットによる引き金

まだ、私は、若いのにと思っていても、胸が垂れてしまったと悩んでいるあなたは、ダイエットが原因の場合も多いんです。

このハリを戻すには、バランスの良い食事とバストマッサージをすることがより効果的になります。

ついでに、いうと、バストマッサージは、あなたのバストサイズを大きくするのにも良いとされていますよ!

勿論、ただ単に、バストをマッサージするというのでは、効果は表れません。

正しい、マッサージ方法が必要です。しかも、バストをマッサージするときには、バストケアもできるクリームを使用するのも良いですね。

マッサージ方法のDVDが特典としてついているバストケアクリーム!セルノートを使用するのもたれ乳の改善につながります。

参考までにこちらのセルノートの紹介記事をどうぞ→セルノート!ガリガリのバストケアに良いとの噂はホント?口コミチェック!

入浴中や入浴後の血行が良くなっているときにマッサージすると、さらに効果が期待できますよ。

4. 何と言っても止められない加齢によるホルモンの減少

何度も繰り返しますが、あなたのバストは「乳腺」と「脂肪」から作られています。

乳腺が発達すると、その周りに脂肪がついてきます。その結果、ハリのあるバストが維持できます。

更に、良いことは、バストに脂肪がつくということは、バストサイズを大きくする効果も期待でき、一石二鳥になります。

その乳腺の発達に必要なエストロゲン、プロゲステロンなどの女性の二大ホルモンが加齢とともに減少します。

特に、女性ホルモンは40代で激減します。

従って、40代を境に、バストのたれ乳に繋がってしまうんです。

このように、年齢を重ねることもたれ乳になる原因になります。

加齢によって女性ホルモンの分泌量が減ったり、ホルモンバランスが乱れやすくなります。

また胸の筋力も衰えてきますので、だんだんと垂れ乳になってしまいます。

5. 意外に気づきにくい授乳によるたれ乳

授乳よるたれ乳の原因は大きく二つあります。

一つは、授乳中の期間は、子供のいるあなたはご存知かもしれませんが、あなたの乳房が張ったり縮んだりを繰り返します。

この繰り返しが、バストの皮膚を伸ばしてしまったり、クーパー靭帯へもダメージを与え、あなたのバストを支えきれずになり、

たれ乳の原因となります。

二つ目は、これもあなたが経験していることかもしれません。

赤ちゃんに母乳をあげているときは、意外と猫背の形になって母乳をあげていませんか?

更に、授乳以外にも赤ちゃんの抱っこしたりするときなど、どうしても前かがみになってしまいますよね。

この姿勢の悪さもたれ乳になってしまうきっかけになってしまいます。

そうは言っても、授乳時の姿勢や、赤ちゃんを抱きあげるときは、前かがみになるのはやむを得ないと思います。

できるだけ、姿勢よくするように心がけると良いかもです!

6. 合わないブラの着用

サイズが小さいブラを着用するとあなたのバストへの血行を悪くしてしまいます。

あなたのバストへ栄養を運んでいるのは血液です。勿論、体の隅々まで栄養をはこんでいるのは、血液です。

なので、バストの血流だけでなく、あなたの肌へ栄養を届けるための血流アップを図ることは、肌のハリアップにもつながります。

とはいうものの、バストの血流を良く使用として、ブカブカなブラを着用すると、あなたのバストの脂肪は、想像以上に揺れ動きます。

この脂肪の動きもクーパー靭帯を痛める原因になります。

昼間のブラでバストの揺れを防ぐことも重要です。更に、夜寝ているときには、特に、ナイトブラを着用しないとあなたのバストの脂肪が、あっちこっちと揺れ動いてクーパー靭帯をいためてしまいます。

昼用のブラや夜も夜用のブラを着用しないと垂れ乳になってしまいます。

できればデパートなどでブラを購入する際にあなたのバストのサイズを正確に測ってもらうことも大事です。

しかも、常に、バストのサイズは一定ではありません!

できるだけ、こまめにサイズを測ってもらうと、自分にあったブラを選びやすいですね。

7. 生活習慣による影響もたれ乳の引き金に

バストのたれには、あなたが普段無意識のうちに行っている癖や習慣が原因の場合もありますよ!

具体的には、

・ 極端な運動不足

意外に育児に家事、仕事と忙しいと忘れてしまいがちに

・ 姿勢の悪さ

子供のころからの癖ということもあります。できるだけ、気をつけてくださいね!

・ うつ伏せで寝る

意外とあなたのような女性に多いですね。ちょっと休憩と思って、うつ伏せで寝ていることがありませんか?

・ ノーブラで過ごしている

ノーブラが楽なのは分かりますが、前述しているように、あなたのバストの脂肪は、絶えず、揺れ動いています。この脂肪の動きを抑えることが、たれ乳を防ぐ良い方法です。

基本的には、常に、ブラの着用が必須なんです。

しかも、昼用と夜用のブラは違います。理由は、いかに、あなたのバストの脂肪の動きを抑えるかに視点をおいています。

昼用のブラで夜も同じように着用するのは、間違いですよ!

しっかり、使い分けないと、クーパー靭帯の伸びや、土台である大胸筋の衰えに繋がり、たれ乳の引き金になります。

8. ぷるぷるバスト育乳のためのたれ乳の原因のまとめ

いかがでしたか!

あなたのたれ乳の原因7つについて説明してきました。

幾つかは、あなたにも思い当たることがあったのではないでしょうか?

たれ乳の原因を知ることは、あなたのたれ乳を改善する近道になります。

決して、年齢やバストの大小でおきるとはかぎらないことが分かったと思います。

そこで、オススメなのがナイトブラになります。

ナイトブラの中でも非常に人気も高く累計販売100万本という「ふんわりルームブラ」は、品が良いレースが特徴になっているんです!普段のブラにも使えそうなカワイイデザインも人気の一つ!

年齢問わず人気が出たのが大ヒットの理由。

フロントホックが下側から支えてくれる安定感は昼用ブラと変わらないのに、ノンワイヤーでとってもラクと口コミの評価も高いです。

たれ乳の原因を知って、いつまでも、ハリのある美しいバストがキープでき素敵な恋ができますように!

詳しくは公式サイト→ナイトブラ【ふんわりルームブラ】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました